奥久慈トレイルレース走ってきました!

中々ハードだと噂に聞いていた奥久慈トレイルレースに初参戦してきました。

彩の国100マイルから2週間でどれだけ走れるものなのか未知の体験です。

コース概要

距離:59km(コースマップだと57km、実際は62kmという説も有ります)

獲得標高:4200m

最高到達地点は600m程ですが前半と後半に細かいアップダウンが続く厳しいコースです。

自分のコンディション

彩の国100マイルから2週間。その間グルラン2回、週末のイベントで走ったのみ回復に努めたが疲労が抜けていないのは間違いない。
どの程度疲労が残っているのかは未知数。

目標&プラン

コースも体調も把握出来ていない状況でなので、とりあえずブリーフィングで紹介された12時間ペースを参考に走ってみる事に。最悪でも完走はしたい。

当日

4:10分の無料シャトルバスでスタート地点へ。
とりあえず真ん中あたりに並ぶ。

 

スタート~第一関門 予定 1:48 実際 2:20 区間順位 291

ロードで袋田の滝へ向かう。
フラットなロードなのに脚が重い。。抜かれていく・・・
トンネルを走って袋田の滝をチラ見して再びロード、そして上り坂。
しばらくロードを走る。やはり脚が重い。

カラ元気のジャンプ。無駄に体力を消費w
トレイルの入り口で15分くらい渋滞。

第一関門まではひたすらアップダウンを繰り返す。無理せず流れに任せてゆっくり進む。
標高500mとは思えない断崖絶壁が続いたり、かなり走りごたえのあるコース。

第1関門~第2関門 予定3:36 実際 3:29 区間 103位

男体山からの眺め。山しか見えない!
鎖場や手も使って上るような岩場も連続して登場。奥久慈がきついと言われているのがよくわかりました。

湯沢峡エイド

ここからは雰囲気が変わりジャングルっぽい雰囲気があるトレイル。ここもアップダウンはそこそこキツイけど川を何本も越えたりして面白い。
ジャングルを抜けしばらくロードを走ると階段。この手前に私設エイドがありコーラいただきました。
走ってる時のコーラは何回飲んでもうまい。ありがとうございます。

階段を上ると竜神大橋が見えてくる。
橋を渡ったことろが第2関門。12時間ペースよりは遅れているのはなんとなく分かったけど、このペースで大丈夫なのかも良くわかってない状況。

ミキティのサポートに入っていたマツーイからコーラとウイダーインゼリーをゲット。
やはりコーラ最高。そして持って走るには重いが飲みやすくて180㎉摂れるウイダーインゼリーはデポ向き。
サンキューマツーイ!
第二関門~第三関門  予定3:36 実際3:12 区間54位

関門から1キロくらい進むと赤岩エイド。ここが一番充実しているエイド。
ごはん、フルーツ、トマト、漬物等。パイナップルをモリ食い。
珍しいと思ったのがリポD的なエナジードリンク!飲まなかったけど。

ここからコースはまた雰囲気が変わり、川沿いを行くアドベンチャー感満載のトレイルに。
ぬかるんだ路面、すべりやすい岩場が続き楽しいけど気が抜けない区間が続く。


↑ぱっと見どこがコースなのかわからない。

東金砂神社前エイド 34.7km
水と薄めたスポドリのみ。潔さを感じるエイド。

階段を上ると神社。
その後ひたすら林道。長い!歩いたら負けな緩い登り。ゆっくりだけど頑張って走り切った。

この区間水が1ℓでは足りなかった。予備で500mlを背負っていたのに、出すのが面倒で節約して走っていたら、林道の後半は汗が乾きいている状態に。脱水気味ですね。
さっさと予備の500を出して飲めばよかった。
そんなこともあり、林道の区間が一番きつかった。。。

第3関門~第4関門  予定 1:12 実際0:49 区間54位

ようやく林道が終わりたどり着いた第3関門ではMMAブロガーでもあるシロクマ隊の浅井さんがランナーを見守ってくれていました。

今回もお世話にならずに済みました。
大会としても大きな事故はなかったようでよかったです!
それでもギリギリな自体はあったようです。詳しくは浅井さんのブログをチェック↓
https://mountain-ma.com/polarbear/2018/06/06/


キッズにコーラをもらってから第4までの記憶があまりない。。。そこそこアップダウンのあるコースをぼちぼちいい感じのペースで走ったような気がするw

第4関門~ゴール 予定 1:48 実際 1:12 区間10位

ここからの区間は何故か元気になってペースを上げてに走ることが出来た。
何度も出てくる登りはきつかったけど、下りをガシガシ走れたので思ったより速いタイムでゴール!

まとめ

・100マイルのダメージ2週間出は回復しないということが分かっただけでもいい経験となった。
・そんな中でも上位10%に入れたので満足。元気な時にもう一度走ってみたいと思った。
・変化にとんだコースで面白い。山→ジャングル→アドベンチャー→林道→山
・エイドが全体的に低カロリーなのでエネルギーは持参しないと厳しい。OSJの大会に初めて出る人は要注意!

装備

バックパック:instinct / evolution 7L
シューズ:TECNICA / INFERNO X-LITE 3.0
レインウェア:OMM / HELO JACKET
シャツ:PATAGONIA / NINE TRAILS Tee
インナー:ZEROFIT / DRY WEAVE
パンツ:TETON BROS / ELV1000 5in Hybrid Short
ソックス:DRYMAX / LITE TRAIL RUN
ライト:LEDLENSER / MH-10

補給食
ジェル:14本⇒13本消費
スポーツ羊羹:2本⇒1本消費
エネモチ:2本⇒0本消費
stingerグミ:2個⇨1個消費

ウイダーinゼリー:1本
コーラ350ml:1本

イベント&ゼッケンポーチ