【リペア】ザックの背面アジャスターのコード切れ

ザックの背面のアジャストコードが切れた、とのリペアご依頼がありました。

拡大してみると、

根本から切れていました。

また、摩擦で切れかけているところもあったので新しいコードに付け替えることにしました。

まずは元々ついていたコードを外します。

コードが使用中に簡単に抜けないようにしっかりつけてあります。

こちらを新しいコードに付け替えます。↓

からの↓

パイピングを縫って完了!

無事に機能として復活しました。

リペア代 2,000円+tax

ーーーーーーーーーー☆ーーーーーーーーー

たまたま同じザックで

「コードが切れてしまい、もう切れてしまわないように。」と

背面を固定をご希望される方がいらっしゃったので固定ver.もあります↓

プラスチックパーツを外します。

↓手元が見えにくい状況に一人ジワジワしながら縫っています。

安心してください、ちゃんと縫えています。

↓完成!左右のハーネスをダイニーマと接いで固定しました。

こちらの固定ver.リペア代 5,500円+tax になります。

 

因みに、

最近発売されたULTIMATE DIRECTIONの最新モデルは

コード交換が簡単に出来るようにコード端が縫い込みではなくなりました。

これなら万が一コードが切れても、手軽にご自身で替えることができますね。

☆★☆★☆★☆

リペア・カスタムご希望の方は一度LINEで画像を送ってください。LINEお友だちになる    ←こちらからお友だちになれます

画像を見てリペア可能か否かを判断し、大体の金額や納期をお伝えします。

リペア・カスタムのお問い合わせに関しましてはご依頼内容をスタッフで打ち合わせをするため

お返事に数日頂いてしまう場合があります。ご了承くださいませ。

過去のリペア内容の一部はこちらのブログのリペア・カスタムのカテゴリー

Instagramの #トリッパーズリペア で見ていただけます。

その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください!

イベント&ゼッケンポーチ