drymax Socks / TRAIL RUNNING & LITE TRAIL RUNNING

トレイルランナーに愛用者の多いドライマックスソックス。Trippersでも一番人気のソックスです。

ドライマックスは内側がパイル状に編まれた水を含まない生地、外側が吸水速乾性の高い生地の2層構造になっているのが特徴です。
水を含まないパイル状の生地で汗(水分)を吸い上げ、外側の速乾性のある生地に素早く吸収拡散させることで肌をドライに保ってくれます。

Wicking Fiber Sock

出典:https://www.drymaxsports.com/technology/

マメが出来てしまう原因の一つがソックス内の蒸れなので、肌がドライに保たれるというのは非常に重要な事です。

そんな人気のドライマックスがリニューアルしました。
上で説明した構造は変わらないのですが、生地が柔らかくなり履き心地が良くなりました。
素材だけでなく内側の縫製がグレードアップしています。

編み機の進化により、つま先の上側の縫い目がフラットになっています。

そして編みの切替え部分のモケモケがなくなりこちらもフラットになりました。

見えない部分の小さな変化かもしれませんが足がむくみやすい方や肌がデリケートな方はちょっとした段差やアタリが気になったりするので、嬉しい改良ではないでしょうか。

マメやスレは小さなトラブルですが一度出来てしまうと走ることが苦痛になってしまうのでソックスはとても重要です。
足裏のトラブルで困ったことがある方は試してみて損はないと思いますよ!
 
DRYMAXのトレイルラン用のモデルは大きく分けて『TRAIL RUNNING』と『LITE TRAIL RUNNING』の2種類あります。
TRAIL RUNNING の方が厚みがあり、冬の寒い時期や厚手のソックスを求めている方におススメです。
LITE TRAIL RUNNING はTRAIL RUNNINGより薄いのですが、他ブランドの平均的な物よりは厚みがあるので、特に厚さを求めないのであればLITEで十分だと思います。
初めて履くという方はまずはこちらを試してみてください。

イベント&ゼッケンポーチ