【カスタム】レディースザックのサイズ調整

最近のトレラン用ザックにはレディースモデルも増えてきて、以前より女性の方もフィットするものを選びやすくなってきたと思います。
それでも小柄な女性の方はレディースモデルでもまだ大きいなんてこともありますよね。

今回はそんな小柄な女性の為にUltimate Directionの ADVENTURE VESTA XS/Sサイズを小さくするカスタムをしました。

Ultimate Directionの最新モデルは背中のアジャスターで胴周りのサイズを調整できるのですが、それを一番小さくしてフロントのベルトもMAX締めた状態でも走ると揺れが気になるという状態でした。

1つ目の改良は下側フロントベルト。

【Before】

バックルの凹側のベルトは呼吸や体の動きに追従してくれるようにゴムになっていて、問題なくフィットする体系の方ならゴムの方が楽だったりするのですが、小柄な方には不要な余裕が出てしまいます。

【After】

ゴムから伸びないテープに変更しました。これで胴回りが3~4㎝小さくなりました。テープは余り気味だった反対側のベルトをカットして使用したのでスッキリしました。

 

2つ目の改良はアームホールの距離。

【Before】

背が小さい方は横方向だけでなくて縦方向も余りがでてしまいがちです。
肩付近で余っている分をつまむことにしました。

ピンで仮調整。2㎝は短くなりそう。

【After】

一旦パイピングを外し、ピンでつまんだ分を縫って距離を短くして、再びパイピングをやり直しました。
アームホールの距離が短くなることで、荷物の重心も上がり揺れにくくなります。
今回のカスタムでは、ベルト部分で横方向に3~4㎝、アームホールで縦方向に2㎝小さくなりフィット感が向上ました。

男性女性問わず小柄で体に合うザックがないという方はご相談ください。

今回のカスタム料金
①ベルト交換¥1000+tax
②アームホールの距離調整¥5000+tax
(ザックによって値段は変わります)

イベント&ゼッケンポーチ