STR8 Compass

2019年からオリエンテーリングを始めたんですが完全にはまってしまいました。。。
トレイルランニングとは全く違う面白さがありつつも不整地を走るという意味では親和性もあり、新たな楽しみを見つけてしまった感じです。

という事でまだまだ勉強中の初心者ではありますが、オリエンテーリング用のサムコンパスの取り扱いを始めました!

コンパスというとプレート型を思い浮かべる方が多いと思いますが、親指に付けるコンパスをサムコンパスと言います。
サムコンパスのいい所は片手で地図とコンパスを持つことが出来るので、常に地図とコンパスを重ねた状態で確認出来る事、片手がフリーになる事が挙げられます。
OMM等でも活躍しますよ!

STR8(ストレイト)はオーストラリアのブランドで、使いやすさとプレートコンパスの直進精度の両方を持つ革新的な新世代のオリエンテーリング用サムコンパスです。
海外では多くのトップオリエンティアが使用しています。

Trippersでの取り扱いは『Str8 Original』『Str8 Evo』の2種類でそれぞれ右手用・左手用があります。右利きの人は左手に付けることが多いようですが、好みで右手につけても問題ありません。

STR8 ORIGINAL

STR8 EVO

2つの主な違いはOriginalはカプセルの縁がアルミ製、Evoがプラスチック製、あとは針のクオリティです。
針のクオリティ=針が北を指して止まる早さだそうです。
正直言ってこの2つのモデルの差は僕レベルではあまり違いがわかりません!
でももっと安いコンパスと比べると確かにどちらも早いです。

もっと詳しく知りたい方は、日本チャンピオンでSTR8の日本代理店o-supportの代表を務めている小泉選手が詳細を紹介していますのでこちらの記事をご覧ください。
http://www.o-support.net/20181224

国内で実物を置いているお店はあまりないようなので興味のある方は是非店頭でご確認下さい!

イベント&ゼッケンポーチ