ITJ行ってきました!(走ってないけど・・・)冬のレースの装備レポ

楽しみにしていたITJはDNPでISJだった僕ですが、ようやく心の傷も癒えたので一緒に行ったみんなの装備を紹介します。

この時期のレースのウェアリングは非常に悩みますよね。
来年の参考にしていただければと思います。
*******************************************
①蔵さん タイム13:10:43

インナー: finetrack メリノスピンライト
ベース: SALOMON ロングT
アウター: montbell トレントフライヤー
パンツ: SALOMON S-LAB (廃盤)
ソックス :CEPランソックス
アームカバー: c3fit ウール素材のもの (廃盤)
グローブ: SALOMON S-LAB
キャップ: 祭りBuff
グラス: OAKLEY RACING JACKET(偏光グラス)
ザック: SALOMON ADVANCED SKIN 12L
シューズ: SPORTIVA AKASHA
ライト: LEDLENSER H8R 、GENTOSハンドライト

ITJは毎年寒い(-5℃~5℃)&風強い(風速1mで体感温度-1℃、今年は稜線で風速2~8m)ので、防寒&防風対策は必須ですが、走ってるときは暑くなるのでギア選びと着脱のタイミングが重要なポイントです。
インナーは身体を冷やさないためにかいた汗を素早く放出してくれるfinetrackがおすすめ。夏は薄いスキンメッシュ、冬は暖かいメリノスピンライトと使い分けてます。
アウター/雨具は、montbellのトレントフライヤー。2レイヤーGOATEXで軽量コンパクト、脇の下にジッパーがあって蒸れを逃がすので走っても快適、コスパも高い優れものです。
ブリーフィングでは稜線は風が強く寒いので薄手のダウンを推奨してましたが、走るとダウンは暑く、過去の低体温症の経験から少なくとも四肢は冷えやすいので透湿性の高いロングTの下にアームカバー(今は廃盤となっているが、冬用のウール素材のもの)で防寒を、トレントフライヤーで防風対策という組み合わせで、それほど寒い思いもせず快適でした。
ボトムの防寒対策はロングタイツの人もおおいですがITJは階段が多く足が上げづらいので、ロングソックスに関節部分はGONTEXなどのキネシオロジーテープ(伸縮性のあるテーピング)で筋肉保護&防寒をすると良いと思います。テーピングで肌の露出を減らすだけでも結構な防寒になりますのでご参考まで。

結果的にはウエアリングはうまくいったと思います。

*******************************************
ヒロさん13:13:51
写真無し
インナー:ファイントラックパワーメッシュ上下
ベース:マウンテンハードウェアロングT
ミドル:フーディニ
レイン上下:ノースフェイスストライクなんたら
ロングタイツ:ユニクロ
ランパン:MMA
手袋:ブランド不明、保温のみ
キャップ:カリマーのニット帽(中華エルモ風)、MMA(ニット帽で暑いとき)
ソックス:イトイテックス

暑ガールなのでミドルレイヤー要らんやろなーと思ってましたが、やっぱり要りませんでした。ミドルとレインパンツはスタート直後のみ。
ロンT、タイツ、短パンに寒い時だけレインの上、ニット帽で調節という感じ。ただし、手袋は保温だけでなく防風も必要でした。強風区間(A2直後など)のために顔を覆えるバフとかあるとほっぺの痛いのやわらぎます。

*******************************************

よっしー 13:49:03

インナー:MILET ドライナミック ノースリーブ
ベース:チートリT(パタゴニア ナイントレイルズ)
ミドル:answer4 パワーグリッドパーカー
アウター:Teton bros ウインドリバーフーディー
パンツ:mma 7ポケットショートパンツ
ソックス:インジンジ
頭:buff

途中で着用
レインウェア
上:ノースフェイス ストライクジャケット
下:Teton bros ブレスパンツ

予備で持っていた物
ユニクロ ウルトラライトダウンジャケット

1時間後体が温まりアウター脱ぐが渋滞に入ったところで再びアウター着る。その後アウターを脱ぐことはなかったです。45kmくらいで雨の気配を感じアウターをレインにチェンジ。風が強く50kmで短パンの上にレインパンツ着用
ダウンは着なかったです。
14時間かかる装備編以上です。

*******************************************
ぷーちん第2関門でタイムオーバー

わたしはかなりの寒がりなので、以下のウェアリングです。

インナー:ファイントラック スキンメッシュタンクトップ
ベース:コロンビアアンダーシャツ長袖
ミドル:patagonia/キャプリーンベースレイヤー
アウター:patagonia/トレントシェルジャケット
パンツ:patagonia/
タイツ:ユニクロ
足首:レッグウォーマー
レインパンツ:TNF/トライクトレイルパンツ
ダウン:ユニクロ
ウルトラライトダウン
キャップ:バフ&ウールの帽子
グローブ:毛糸の手袋、サロモンの手袋

ファイントラックのお腹部分にホッカイロを2つ付けてました。
待機時は、ユニクロライトダウン、レインパンツを履いてました。それでも寒くてブルブルしてました。。。

スタート10分前に、ダウン、レインパンツを脱いでザックにしまいました。

走ると暑くなりましたが、立ち止まると寒くなるし、標高が上がればどんどん寒くなるのでアウターは脱ぎませんでした。

いろいろ着すぎて、結構汗をかきました。ダウンはかさばるし、もう少し薄めのダウンがあったほうがいいかなあと思いました。

*******************************************
クマちゃん 第2関門でタイムオーバー

インナー:zerofit/dryweave
インナー:チートリT(patagonia/ナイントレイルズ)
ミドル:patagonia キャプリーン ミッドウェイト ジップネック
アウター:Teton Bros./Run with Alpha
タイツ:NIKE
ランスカ:MMA/tiger cameo run skirt
レインパンツ:ノースフェイスストライクトレイルパンツ
ソックス:Xsocks
グローブ: Outdoor Research/OVERDRIVE CONVERTIBLE GLOVES
キャップ: MMA/Pendleton Buff
ザック: ULTIMATE DIRECTION/ UD ADVENTURE VESTA 11.2L
シューズ: hoka/charengerATR3

スタート時だけ、レインパンツ履いてましたが、走り出すとすぐ暑くなって脱ぎました
寒すぎず暑すぎず、ベストな装備だったと思います。ただ強風でキャップが飛ばされそうに度々なったのでBuffかニット帽の方が良かったと反省。。。

*******************************************
いしいくん 第2関門でタイムオーバー

インナー:モンベル/ジオライン L.W. ロングスリーブ
ベース:TNF/ロングT
タイツ:ナイキ
ランパン:MMA/7pocket Run Pants V3 (Tiger Camo)
レイン上:TNF/Climb Very Light Jacket
レイン下:モンベル/バーサライト パンツ
ダウン:ユニクロ(ウルトラライトダウン)

グローブ:MHW/Power Stretch Stimulus Glove
首:メリノウール素材のネックウォーマー(BUFFみたいなもの)
キャップ:MHW
ソックス:DRYMAX/Trail Running
バック:Salomon/SLAB12L
シューズ:Inov-8/トレイルタロン250

■良かったこと
・MMA 7pocket Run Pants V3が使いやすかった。
行動食一式をエイド毎に分けて、ジップロックへまとめる
エイドについたらわける戦法。
7つポケットあったのでノースのフライウェイトのパンツより収納があるのと
下記のようにわけていて、疲れていても物を取り出しやすかった。
行動食(ジェル)後ろのポケットに8つ程度詰め込み
マグマ・VESPAを右のサイドポケット
地図・タイムスケジュールを左サイドポケットへ
携帯真ん中のポケット

■服装について
・待っている間 ダウン、レイン上下着用
・スタート後すぐにベースとロングT、パンツ、タイツで走る。基本この格好で渋滞などあった場合に、レイン用のノースクライムベリーを着ていた

・後半足が痛くなってから、歩くことが多かったので
 第2関門以降はレイン、ダウン着用。
 
第2関門以降はひざが痛く、ほぼ走れない状況だった。
その場合でもダウンがあったので寒さを感じず。
手袋、ネックウォーマー(耳を隠す)など装備のおかげで安心感があった。
雨の場合は、手袋防水仕様がほしい。

■改善点(ウェアというより、自分について)
練習不足にもかかわらず、前半調子よさそうだったので、飛ばしてしまった。。それが最大の敗因。

膝周りの筋肉の疲労なので、これは練習とフォームの改善だと思う。

・ミッドレイヤーの手持ちが少ないので、装備を充実させたい
・レインウェア上下を別のスタッフサックに入れておくとベター

■最後に
IZUは、走りやすいandコースも分岐少ないのでロストする可能性が低い。そして景色がよい!
前泊が楽しい!伊豆までの電車も楽しい!
ということで、評判どおりのおすすめレースだと思った。

来年こそは完走したい!

*******************************************
ナトリ君 7:35:12 速!

11位の名取選手の装備はこちらからチェック!↓
上位を狙う人は参考にしてください。
http://blog.livedoor.jp/masahironatori/

*******************************************
店長 DNP 想定は9:30:00
走ってないけど、走る気満々で用意した装備をご紹介します・・・。

インナー: zerofit / thermo weave(ロングスリーブ)
ミッドウエア: チートリT(patagonia/ナイントレイルズ)
アウター: Teton Bros/Run with Alpha
パンツ: MMA/denime run pants
レイン上:TNF/モデル名不明
レイン下:raidlight/モデル名不明
ソックス :Drymax/lite trail run
グローブ: Outdoor Research/OVERDRIVE CONVERTIBLE GLOVES
キャップ: Buff
ザック: ULTIMATE DIRECTION/HARDROCKER VEST 13L
シューズ: TECNICA/inferno X-lite 3.0
ライト: LEDLENSER MH-10、ThruNite T10 XP-L

来年こそは走りたい。

イベント&ゼッケンポーチ