Team Trippers FT50に参戦!


秋に50kmレースを完走しよう!という目標で5月からスタートしたTeam Trippers。

その目標レースが11/18(土) に開催されたFunTrails 50K でした。

目標に向かってチームで練習を重ね臨んだレース。全員完走を目指してスタートしましたが、滑落による死亡事故が発生し大会は途中で中止となってしまいました。

亡くなられたランナーのご冥福をお祈りしたいと思います。

事故の状況についてはニュースでも多く取り上げられたので書きませんが、突然の中止の決定で大会運営側の方々は大変だったと思います。
参加者はゴールまで行けない残念な気持ちを抑え、仕方がないと中止の決定を静かに受け入れていました。みんなが滑落した方の無事を祈っていたのではないでしょうか。
何とも言えない重苦しい雰囲気でしたが、不測の事態でも大会側と選手側お互いに思いやる気持ちを感じました。
事故で中止という緊急事態でも大きな混乱はなく大会が終了出来たのは今後につながるのではないでしょうか。

さて、必要以上に暗くなることもないと思うのでここからは大会を振り返ります。


FT50Kは装備チェックの混雑によりスタートが30分遅れました。厳しめの必携装備の設定なので確認に時間が掛かってしまったようです。
30分遅れましたが、ギスギスした雰囲気もなく準備運動はみんなでカウントして一つ終わるたびに拍手。盛り上げよう!という雰囲気が最高でした。
100kは寒すぎたせいか静かだったみたいですが(笑)

チームトリッパーズは初めて50km走るメンバーも多く、不安と緊張もあったと思いますが、一緒に練習してきたメンバー達と楽しそうにしていて僕も楽しい気分に。
走らないけど応援に来てくれた仲間もいてチーム愛を感じました。
個人競技だけど仲間って本当に大切だなと毎度の事ながら思います。

スタートしてからはみんなマイペースで。
当日は雨でかなり寒くなるという予報でしたが、結局雨は降らずそこまで寒くない、走りやすい条件でした。

前半はキツイ登りも多くなくて気持ちよく走れるコース。半分を過ぎて高山不動尊への登りからA8~A9にかけての細かいアップダウンは辛かったけど後から来るメンバーがどんな感じでここを走るかなと想像しながら走りました。
A9過ぎたらあとは10km降るだけ!とラスト10kmを楽しみにしながらA9にたどり着いた時にスタッフの方に滑落事故が起きたのでレースは中止と伝えられました。メンバーもそれぞれA8、A9まで無事ににたどり着いたところでストップ。
スタッフの指示に従いみんな無事に下山し僕達のFT50は終了。

完走という目標を達成できなかったのは正直少し残念な気持ちもありますが、目標に向けてチームで練習してきたことはとても有意義な事だったと思うし、今後もみんな楽しく走り続けて欲しいと思います。

そんなチームトリッパーズですが、2018年1月から2期目がスタートします。メンバーも増やしてより充実した活動をしていく予定です。
近日中にメンバーの募集を行いますので興味のある方は是非お申し込みください。

よろしくお願いします!

イベント&ゼッケンポーチ