ハセツネ走って来ました。①

今年で3回目のハセツネ。今年は暑くて大変でしたね・・・。
醍醐丸から綾広の滝までの約40kmは足が攣りまくりでタイムもワーストでした。
でもやはりハセツネは楽しかったな。

補給が1箇所で水分のみ、半分以上の時間がナイトパートという事で、通常のトレイルランニングのレースよりもレース全体を通してのセルフマネジメントが重要になります。
そこがハセツネの大きな魅力だと思います。

そして前回出たときは、知っている人は友人数人でしたが、今回はTeam Trippersのメンバーやお客さんが応援してくれたり一緒に走っていたり、ボランティアの方もTrippersを知ってくださっていたりで、本当に感動しちゃいました。マジ最高です。

さて、レースを振り返ります。まずは準備編。

過去の記録は
2014年 11時間54分
2015年 11時間00分
2016年 怪我でDNS
今年は練習不足ながらなんとか自己ベストの更新を目標に臨みました。

【レースプラン】
2015年は張り切りすぎてSUB10ペースで突っ込んでしまい、醍醐丸過ぎて足が攣り、その後も攣っては歩きを繰り返すもどかしい展開になってしまったので、
第1関門まではとにかく無理せずペースを抑えて、第2関門の月夜見以降に楽しく走る作戦。

タイム設定
第1関門 3:22 
第2関門 6:37
第3関門 9:14
ゴール 10:50

【装備】
トップス Trippers TEE 
パンツ THE NORTH FACE / モデル名不明
ベースレイヤー ion sports / zerofit
ソックス DRYMAX / lite trail run
キャップ BUFF / visorbuff
アームウォーマー R×L / seamless arm cover  
ウインドシェル THE NORTH FACE / モデル名不明 ※使用せず
レイン上 THE NORTH FACE / モデル名不明 ※使用せず
レイン下 RaidLight / モデル名不明 ※使用せず

シューズ TECNICA / inferno x-lite 3.0
ザック ULTIMATE DIRECTION / 2017 HARDROCKER VEST 13L
ヘッドライト LEDLENSER / MH-10 600ルーメン
ハンドライト LEDLENSER / MT-10 1000ルーメン
トラッシュバッグ Trippersオリジナル

※装備はどれも問題なし。LEDLENSERのハンドライトが大活躍。

【補給食】
30分にジェル1本の配分。40分とか50分だと途中で計算できなくなっちゃうんですよね。1時間に1本だと足りないし。カロリー的にも30分に1本で落ち着きました。
ハセツネは途中のエイドでゴミを捨てられないという事もあり、スタート~第一関門までの6本分と、第一関門~大ダワまでの10本分はソフトフラスクに入れ、
その区間で飲み切るようにしました。ラストは胃がやられてジェルが摂れなくなる可能性があるので後半の6本分はバラで持ちました。

スタート直前
アミノバイタルエネルギー 160㎉
APPLEHONEY 少し 100㎉
VESPA PRO
※ここでもっと水分を取っておけばあんなに足が攣ることもなかったのかも。。

レース中  
mag-on 12本 1440㎉
Honey stinger GEL 10本 1000㎉
Honey stinger GUMI 1袋 160㎉
山より団子 1袋 260㎉
エネモチ 2本 290㎉
VESPA HYPER 3本
塩熱サプリ 12粒
合計3410㎉
※用意した補給食はほぼ完食しました。

水2ℓ、スポドリ 0.5ℓ
(月夜見で水1ℓ、ポカリ0.5ℓ、綾広の滝で水1ℓを補給)

※スタート時の2.5ℓでは足りず三頭山の登りからかなり水をセーブすることに。今回の気温だと3.0ℓ必要でした。


写真からちょこちょこ変わっていますがだいたいこんな感じ。

②に続く・・・

イベント&ゼッケンポーチ